シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 輪島で学ぶ

<<   作成日時 : 2014/03/28 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、能登の輪島で面白い企画をやっている志学舎の熊野先生を訪問してきた。

廃校になった西保小学校の建物を使って、新高1、高2の合宿をしているのだ。

画像


ただの合宿ではなく、東大で最年少講師をやっている安部敏樹くんの運営する団体「リディラバ」と共同で、高校生に社会に対する問題意識を植えつけ、関心を持たせるというもの。

高校生たちが真剣に教育や差別、町興しに大して自分の意見をぶつけあっていた。

俺は教育に関して関わってみたが、生徒から、「なんで塾の先生やろうと思ったんですか。」とナイスな質問をされてしまった。

「勉強などに負けない強くて優しい子を育てるためさ。生きることを本気で楽しめる人間を増やしたいせいでもある。」と答えたら、深く納得していたようだ。

高校生たちは地元の高校の先生の授業に不満と不安を抱いているようだ。

金沢より遅れた内容をやっているのではないか、自分たちの意識が低いのではないか、などなど。

それの改善策として、金沢の高校で体験授業受けたり、上手い先生の授業を映像で配信してもらい、みんなで見たりしてはどうかなどという意見が出てきた。

また、高校の先生に対しても生徒アンケートを実施し、先生のぬるま湯的な意識を改革したいとも言っていた。

なるほどと思うことばかり。でも、教師の質を変えるには、採用試験のあり方も変えないとなあ、とおじさんは思うのであった。国レベルの話だけどね。

画像


せっかく輪島に来たので、熊野先生に少し案内していただいた。

海沿いの細い道を走ると、上大沢という集落に出た。ここの間垣という海風から家を守る塀が全国的に有名とのこと。ふむふむ、初めて知ったぞ。

画像


海沿いの道は狭く、クルマ一台がやっとの狭さのところもある。

そこに日本海がどーんと打ち寄せて、まさにこれぞ北陸って感じの風景だ。

夜はステキな旅館をとってもらい、漆塗りの木の風呂でのんびり温泉気分。

輪島で一番美味しいお好み焼き屋さんも紹介していただいて、まことにいい旅となった。

さあ、帰ったら、またうちの塾生にいろいろ話してやろう。

社会に問題意識を持ってもらわないとな。

ちなみに小学校からの帰りに熊野先生の教え子で今年京大を卒業した三辻くんと友達になった。演劇ファンということで、話が盛り上がった。

東大の安部くんの次は京大生か。今日はやたら高学歴の若者に出会う日だったな。二人とも目が輝いていていい顔していた。熱のある賢さってかっこいい。

うちの生徒も熱い学生生活送ってもらいたいな。今日はこんなところで。


ということで、今日もひとつ、ぽちっとしていただけると嬉しいです。あなたの思いやりに感謝。
現在石川県&北陸ブログぎりぎり1位もしかしたら2位。


石川県 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
輪島で学ぶ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる