シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 真実はどこに

<<   作成日時 : 2014/03/16 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

亡くなったオヤジは韓国が好きで、よく仕事にかこつけて行っていた。

帰ってくるたびに、中学生の俺にこんな話をした。

「マサヒロ、向こうの子供はものすごく勉強しているぞ。一日4時間なんてあたりまえだ。このままじゃ日本は韓国に負けてしまうぞ。」

当時、韓国の経済はたいしたこともなく、韓国製品を買う人もあまりいなかったので、そんな日が来るなんて、俺は信じられなかった。

韓国海苔とキムチの国としてのイメージが強かった。(うちにはその二つが常時あったことからくるのだろうが。)

そのうちサムスンとかヒュンダイとかいう言葉を聞くようになり、家電の世界でもパソコンの世界でも韓国製品が有名ブランドになってきた。

前は海外に行くと、特に東南アジアでは日本語の看板をあちこちで見かけた。

日本製品は品質もよく、メイドインジャパンはブランドで、金持ちの日本人目当てのお店が山ほどあった。

二年ほど前、フィリピンに行ったとき、日本語の看板はかなり減り、代わりにハングル語の看板が急増していた。

世界中どこへ行っても、中国人と韓国人を見かけるようになった。

韓国の大学進学率は90%、それに対して日本は53%、父の言っていたように学力の格差もついたように思える。


しかし、昨日いろいろ調べていたら、意外な事実が出てきた。

韓国の大卒の就職率は50%で、その大半が非正規雇用だそうだ。

日本の場合、大卒の就職率は94%。まず、仕事には困らない。

初任給に関して、韓国25万、日本19万という話が数年前に出て、やはり韓国はすごいなと思っていたら、これも違うようだ。

都市部の一部の企業だけは高給だが、一般的な初任給は9万円程度だと言う。

確かにマクドナルドの最低時給が400円ほどだし、日本の最低賃金750円に比べると半額に近い。

うーむ、いろんな情報があり過ぎて混乱する。やはりそれを識別する目が必要だな。


ところで、上原先生の新しい塾の説明会が決まったようだ。いっぱい人が集まるといいな。

うちの新人講師もかなり腕を上げてきている。

まずはナオミ先生。俺より丁寧で、天然さが受けている。

画像


そしてカナ先生。笑顔がキュートな元気女子。

画像


この二人とともに、よりよい塾を作っていこうと思う。

PS 韓国で仕事している元教え子からコメントもらった。こんな内容。こういう情報助かります。

「2008年のデータですが、4年生大卒の就業率は85.8%で、うち正規雇用は86.0%に上るようです。また新卒正規雇用者の平均月給ですが、230.9万ウォンというデータがありましたので、昨今のレートで換算すると23万円程度でしょうか。但し、こちらでは日本に比べて初任給が高く、若いうちにかなり上げて貰える反面、課長クラス以上くらいからの上昇が日本に比べて鈍いという特徴があるかと思います。
昨今日本では嫌韓流という言葉がさかんに取り上げられていると聞き、心を痛めておりますが、このブログをご覧になっている沢山の若い生徒さんが、変な偏見を持たずニュートラルな視点から、韓国という国にも興味を持って頂けると嬉しいなと思います。」



ということで、今日もひとつ、ぽちっとしていただけると嬉しいです。あなたの愛が俺を幸せにします。(笑) 現在石川県&北陸ブログぶっちぎりで1位継続。毎日更新したかいがありました。みんなありがとう。


石川県 ブログランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久保田先生ご無沙汰しております。1998年に東大セミナーで先生に教わった生徒です。先生のお陰で無事泉丘に入れて頂きました*^^*。その折は大変お世話になり、本当にありがとうございました。
最近当時を懐かしく思い出す機会があり、時折先生のブログを楽しく拝読させて頂いていたところ、韓国のトピックがありましたので、ぜひコメントさせて頂きます。
実は当方現在、会社の仕事で韓国駐在になっておりまして、今は韓国で仕事をしております。仕事柄英語が使えないことも多く、韓国語を駆使する毎日です。
さて先生のブログですが、現地の感覚と少し違う気がして、韓国統計庁(国の機関)の国勢調査を調べてみました。最新と言っても2008年のデータですが、4年生大卒の就業率は85.8%で、うち正規雇用は86.0%に上るようです。また新卒正規雇用者の平均月給ですが、230.9万ウォンというデータがありましたので、昨今のレートで換算すると23万円程度でしょうか。但し、こちらでは日本に比べて初任給が高く、若いうちにかなり上げて貰える反面、課長クラス以上くらいからの上昇が日本に比べて鈍いという特徴があるかと思います。
昨今日本では嫌韓流という言葉がさかんに取り上げられていると聞き、心を痛めておりますが、このブログをご覧になっている沢山の若い生徒さんが、変な偏見を持たずニュートラルな視点から、韓国という国にも興味を持って頂けると嬉しいなと思います。
これからもブログの更新楽しみにしております。そして海の向こうから、先生のご活躍をお祈り申し上げております。
1991
2014/03/18 15:46
おお、昔の教え子か。誰だろう。楽しみだ。

正しい情報ありがとう。なるほど。そうなんだね。

俺もいろんな情報あるから、どれが正しいのか分からなくてね。
この内容、使わせてもらうね。
くぼごん
2014/03/18 19:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
真実はどこに シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる