シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 言葉の力と音楽のチカラ

<<   作成日時 : 2014/02/19 11:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

強さは弱さの裏返しだ。

いつもそのことを突きつけられて生きている。

弱音は吐かないが、弱い気持ちは持ち合わせている。

自分のことなら自分で解決するし、気にしないで済まさせられる。

でも、頑張っている生徒が伸び悩んでいたり、どんなに説いても学ぶ姿勢に変化が変化が表れない生徒がいた場合、どうしようもない憤りが心に蓄積される。

ときには「こんな仕事、やめてしまえ。」と思うことすらある。

我が手はあまりにも小さ過ぎて、救える魂には限りがある。

神でもないのだから、諦めてもいいのだろうが、こう見えても繊細なところはがたっぷりあったりする(笑)。


そんな中、生徒の言葉に時折救われることがある。

バレンタインにもらったチョコの中にメッセージが入っていた。

「学校より一億倍楽しいです。シップス大好きです。」と。

少なくともこの生徒のためには、続ける意義もありそうだな、と思い返す。

まあ、こんなことの繰り返しだ。

心の底から強い人間なんてどこにもいない。

弱さを優しさで隠して生きているだけだ。


そんな中、根保先生から借りたDVD「シュガーマン 奇跡に愛された男」を観た。

かねてより見たかったものだ。

画像


とてもいいドキュメンタリー。音楽好きなら泣ける。

アメリカで全く売れなかったミュージシャンが、南アフリカでエルビスやマイケルを凌ぐ人気を得ていたという話だ。

そして彼の音楽はアパルトヘイトの撤廃にもつながっていく。

人としての生き方の崇高さを感じさせられる映画だった。

夢以外は何も要らない。持たないことの美しさを味わえる映画だった。

映画の中で主人公ロドリゲスの娘たちがこう語る。

「父は休みの日になると、博物館や美術館へよく連れていってくれました。そこで一日過ごすんです。貧しくても一流の物を見せておきたいという気持ちがあったようです。」

これぞ知育。

家族でアミューズメントパークに行くのもいいが、たまには図書館や美術館を巡るのも楽しいんじゃなかろうか。

さて、アマゾンでサントラ買ったし、ゆっくりと聞いて歌詞でも口ずさめるようにするかな。


今日もひとつ、ぽちっとしていただけると嬉しいです。現在石川県&北陸ブログ最近は2位。たまに1位、(笑)。


石川県 ブログランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
言葉の力と音楽のチカラ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる